個人的プログラムの備忘録

プログラム初心者の自分の為に書く備忘録なのでこのサイトに載っているコードで不具合が起きても責任は取れませんので自己責任でお願いします。

AWSにphpMyAdminをインストールしてRDSに接続

      2015/12/23

今回はAWSにphpMyAdminをインストールして、ブラウザからRDSをごにょごにょできるようにする。
やはりターミナルからよりブラウザから操作出来る方が何かと便利である。
作成する場所は
 /var/www/html/tools/phpMyAdmin  とする。

EC2にSSH接続

ssh -i xxxxx.pem ec2-user@ec2-XXXXXXXXXXXXXXXXXX

管理者権限(rootユーザー)になる

$ sudo su -

phpMyAdmin用のディレクトリ作成

# mkdir -p /var/www/html/tools

作成したディレクトリに移動

# cd /var/www/html/tools

phpMyAdminのインストール

ダウンロード&解凍

# wget http://sourceforge.net/projects/phpmyadmin/files/phpMyAdmin/4.3.11/phpMyAdmin-4.3.11-all-languages.tar.gz
# tar -xzvf phpMyAdmin-4.3.11-all-languages.tar.gz

名前の変更

# mv phpMyAdmin-4.3.11-all-languages phpMyAdmin

設定ファイルの変更

# cd phpMyAdmin
# cp config.sample.inc.php config.inc.php
# vi config.inc.php

以下の部分を探しホストのところをRDSのエンドポイントに書き換える

$cfg['Servers'][$i]['host'] = 'ここにエンドポイント';

以上でインストールと設定完了。
ブラウザでhttp://{Public DNS}/tools/phpMyAdminへアクセスすれば表示される。
後はRDS作成時に設定したユーザーとパスワードでログインできる。
FTPと同様ターミナルからより視覚的にも操作しやすいね。

 - AWS

Sitio web optimizado por: Posicionamiento en Google
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance