個人的プログラムの備忘録

プログラム初心者の自分の為に書く備忘録なのでこのサイトに載っているコードで不具合が起きても責任は取れませんので自己責任でお願いします。

Windows7でVagrantを使ってローカル開発環境構築の手順

      2015/12/23

インストールした環境は以下
・Windows7 Home Premium 32bit
・VirtualBox 4.3.20
・Vagrant 1.3.5

Vagrantをインストール

vagrantup.comに行きダウンロードしてインストールする

VirtualBoxをインストール

virtualbox.orgからダウンロードしてインストール

どちらもインストールし終わったらコマンドプロンプトを立ち上げる。
Vagrantは基本コマンドプロンプトから扱っていく。

コマンドプロンプトを立ち上げたらVagrant用のフォルダを作る。

mkdir 任意のフォルダ名

でフォルダ作成
cdコマンドで作ったフォルダに移動。
今回はCentOSを立ち上げたいから

mkdir CentOS

を作成しcd CentOsでそのフォルダまで移動。

ここまで来たら

vagrant init centos_65

と打つとそのフォルダ内にVagrantfileという設定ファイルが出来るのでこれを編集していく。

開いたファイルに192.168.33.10と書いてある行があるのでその先頭の#を消してあげる。

いざ

vagrant up

と入力するも…

The provider ‘virtualbox ‘ that was requested to back the machine
‘default’ is reporting that it isn’t usable on this system. The
reason is shown below:

Vagrant could not detect VirtualBox ! Make sure VirtualBox is properly installed.
Vagrant uses the VBoxManage binary that ships with VirtualBox , and requires
this to be available on the PATH. If VirtualBox is installed, please find the
VBoxManage binary and add it to the PATH environmental variable.

な、なんじゃこれは…
エラーメッセージでてるやないか…
とりあえずPATHが通ってないらしい。
ググッてみたら環境変数のところで

変数名:VBOX_MSI_INSTALL_PATH
変数値:C:\Program Files\Oracle\VirtualBox\

とすれば出来るらしいとのこと。
いざ設定して再びVagrant Up

..........

同じエラーメッセージでてますけど?
ん~何故だ!
色々調べてみても環境変数にPATHを設定すれば出来ると書いてあるが一向にできない。
あきらめかけていたところとあるサイトで

set VBOX_INSTALL_PATH=%VBOX_MSI_INSTALL_PATH%

とコマンド打てば出来るとのこと。
これが出来なければ諦めようと思っていたら見事に出来たーーーー!!
ありがとーと心の中で叫んだ。

そして再再度Vagrant up
今度こそ!

エラーキターーーーーー!

今度はBoxを追加しろとのこと。

なるほど。
調べて見る。

「Box とは、仮想マシンのテンプレートとなるファイルです。 仮想マシンを作成する際には、この Box がコピーされて仮想マシンが作成されると覚えておけば良いでしょう。」

と書いてあった。
ふむ。
なるほど。
これをもとに仮想マシンが出来るのか。
とゆうことで、
vagrantbox.esにいき好きなBoxをダウンロードして追加する。

vagrant box add centOS65 https://github.com/2creatives/vagrant-centos/releases/download/v6.5.3/centos65-x86_64-20140116.box

と実行!
ダウンロードが終わり、
遂に!!!!!
再々再vagrant up!!!

キターーーーーーーーーーー!

やっとこさ起動。
嬉しい~♪

これでVagrantを使ってCentOSの設定が出来たからこれに対してターミナルでアクセスしていく。

PuTTYというSSHのツールを使っていくからインストールしていく.

ホスト名にVagrantの192.168.33.10を入力。
文字コードはUTF-8にして保存。
セッションの名前は適当につける。
これで開くをしてあげると最初ダイアログがでるが「はい」でOK。
これでログインできた。
Vagrantで立ち上げたマシンはパスとユーザー名がvagrantになっている。
これで無事ログインできてローカル開発環境の完成!

長い道のりだった...

 - vagrant

Sitio web optimizado por: Posicionamiento en Google
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance